栄養療法


軽度認知障害MCIや認知症の方は、基本的に糖尿病、高血圧、高コレステロール血症の生活習慣病を合併している場合が多く見受けられます。
つまり細胞が障害されやすい状態にあります。障害された細胞を修復するためにはバランスの良い栄養の摂取が必須です。

栄養療法イメージ

MCIや認知症の加療には細胞の再生が必要不可欠ですから、細胞再生のための全ての栄養について検討します。

当院の栄養療法は、生活習慣病を予防しながら、高たんぱく・低糖質・低カロリーを中心に、日常生活でできる栄養療法を行います。