薬物療法


薬物療法イメージ

診断結果より、軽度認知障害MCI・認知症の症状や重症度、生活習慣病の有無などを考慮して、その方にあった薬剤を選定、処方していきます。

服用開始後、定期的な診察を通じて、ご本人・ご家族から日常生活の変化を確認しながら、常にその方の症状にあう薬剤を調整し、認知機能の改善を図ります。